茨城県内の引越し

私は茨城に生まれて茨城で育ち茨城にいまなお生活している生粋の茨城っ子です。 茨城は他の県の人に田舎くさいといって他の県の人に、特に関東の人に馬鹿にされたりしますが、空気もきれいですし、野菜も新鮮で美味しいものが沢山有りお勧めの場所です。 私は茨城県の水戸の近くの笠間市というところに生まれ育ちましたが、去年初めて引越しをしました。

その引越しは結婚して親元に住んでいたのですが、子供が二人になり親との同居は少し手狭になったので、家を新築して引っ越したという大変嬉しい引越しでした。 4人家族の引越しで、小さい子がいるので準備がとても大変でした。 引越し屋さんに頼んでダンボールを持ってきてもらって自分でつめていたのですが、 子供たちがダンボールで遊んでしまって、非常に大変であんまりはかどりませんでした。

引っ越し先はその住んでいた実家の隣町(今では合併してしまいましたが、地元の人にとっては隣町の)の新興住宅街です。 距離にして13キロ、時間にして30分かからないくらいの短い距離でしたが、引っ越し屋さんにお願いしてよかったです。 本当は親戚のお兄さんが、軽トラックで何往復かして手伝ってくれるからと言ってくれたのですが、そうすると結局自分たちの力が必要なので、丁寧に断りました。

引っ越しの当日は引っ越しのプロのお兄さんたちは4人来てくださいました。中には初心者のような人もいましたが、皆さん力持ちで助かりました。 今回私の引っ越しが楽だったのは、以前の家はこれからも私の父と母が住むので引き払わなくて良いので各種手続きが楽でした。 今回の引っ越しは私の初めての引っ越しでも有り、初めて親元を出る時でもあったので少し寂しい気持ちもしました。ソーウン